厳しさ増す身分証チェック。乃木坂46 真夏の全国ツアー2017 チケット

乃木坂46の真夏の全国ツアー2017は、来場者全員の身分証確認するそうです。詳しくはこちら⇒乃木坂46 真夏の全国ツアー2017 身分証確認に関するお知らせ | 乃木坂46公式サイト

本気ですね。

▼PR「真夏の全国ツアー2017 FINAL! IN TOKYO DOME」DVDが7月11日発売。

メンバーと触れ合える「お買い物イベント応募券」がセブンネット限定の特典で今年も付いてきます。

詳細はこちら

 

身分証チェック

普通に当選した方は、特に問題ありませんね。運転免許証が無くても、写真付き学生証でOK。もしくはマイナンバーカード等。

戸籍謄本でも!

っていうことで、これは本気で来場者チェック厳重ですね。

偽装ダメ

3期生のライブで、偽装した身分証で入ろうとした方のニュースは記憶に新しいところです。

かなり厳重にチェックするみたいですから、今回は無理でしょう(というか前回も無理だった)

しかし、これで一つ明らかになることがあります。

実質何人集まるのか?

多少の見落としやイレギュラーはあるかもしれないが、これで基本は当選者のみ入場できるわけですね。

転売はもちろん、家族間の譲渡もダメってことでかなり厳しいです。

これで分かることは、転売・譲渡チケットの数。

ライブ入場者がスカスカだったら(ありえないと思うけど)、別の方法を考えないといけません…(それでもチケットの売り上げは上がるけど)

逆に、空席が微々たるものだったら、以降この厳重な方法をとれば、転売されません。だって、買っても入れないんだから、諦めるしかない。

そうなると問題は、本当に都合がつかなくて行けなくなる場合。

譲ろうにも自分しか入れないチケットだから、これはもう、干すしかありません。期限決めて払い戻せればよさそうだけど。そんで直前にキャンセル分で売り出すとか。

これも空席がどのくらい出るかで、対応が変わりそう。

正直そういうやむを得ないパターンでも、自己責任で割り切ってもらうしかないのかもしれません。

さて、どうなるか。

 

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください