乃木坂46が紅白歌合戦2017で歌う曲どう考えてもアレだよな?

2017年も年末へのカウントダウンが着々と進んでおります。我らが乃木坂46も、3回目の紅白歌合戦出場を決めました。メデタイ!昨年もやりましたが、紅白で乃木坂ちゃんが歌う曲を予想してみます。

 

乃木坂46が紅白2017で歌う曲は?

前2回の紅白で歌った曲を確認しておきましょう。センターもね。

2015年「君の名は希望」センター:生駒里奈

曲の発売は2013年ですが、乃木坂46はあえて「君の名は希望」を歌いました。感動的でしたねぇ。この曲に思い入れが強い乃木ヲタ数知れず。特別な何かを秘めている楽曲です。

バナナマン設楽さんも大好きなこの曲。副音声面白かったですねぇ…。「透明人間…そう呼ばれてた…どんなやつだよ!」あと、このころは永島聖羅が卒業発表していた時期で、日村さんが「おつかれなぁ…ありがとう!」ってそっと呟いていたのがほんのり泣けましたね。

センターは生駒ちゃん。やっぱり乃木坂46最初の紅白の大舞台は、この人しかいないでしょう!ってなもんです。この衣装も久々に見れて、ねぇ…おじさん嬉しかったなぁ…(うるせえぞ)

 

2016年「サヨナラの意味」センター:橋本奈々未


2016年は、ななみん卒業ということもありこの曲「サヨナラの意味」です。考えてみたら、紅白ではどちらの年も、杉山勝彦さん作曲の名曲を披露していたんですねぇ。

卒業に際して「サヨナラの意味」って、基本的に乃木坂ちゃんは、僕らを泣かしにかかってきます。センターはもちろん橋本奈々未。引退のニュースもワイドショー等で取り上げられて、注目度も高かった2016年の紅白でした。

 

2017年の紅白で歌う曲予想

2017年にリリースした曲は3曲。

  • インフルエンサー(Wセンター:西野七瀬・白石麻衣)
  • 逃げ水(Wセンター:大園桃子・与田祐希)
  • いつかできるから今日できる(Wセンター:西野七瀬・齋藤飛鳥)

あら、よく考えてみれば今年は全シングルWセンターだったんですね。「君の名は希望」のように、以前リリースした曲を披露するというのはかなりイレギュラーだと思うので、この3曲のうちどれかを披露するはず…

となれば…?

 

2017年「インフルエンサー」センター:西野七瀬・白石麻衣


間違いなくこの曲でしょうね。「インフルエンサー」一択!これしかないっす!西野七瀬・白石麻衣という人気が高いメンバーかつ、一般的な知名度、曲がCMで使われたり露出が多い…ということから考えて、インフルエンサーしかないでしょう。

乃木坂のセンターは、最初期は生駒ちゃん。その後はなぁちゃん(西野七瀬)です。昨年は卒業トピックがあったこともありななみんでしたが、今年は順当になぁちゃんセンター曲で間違いない。

そうなると「いつかできるから今日できる」も該当しますが、むむぅ…まいやんとのWセンターと、曲のハネ具合を考えるとこっちかなと。基本アイドルはアップテンポな曲が求めれているところもありますしね。

というわけで2017年の紅白は、乃木坂ちゃんがブンブン言わせます!

ちなみに筆者の2016年の紅白予想は「きっかけ」だったので大外れしています!

ご参考まで!(参考にならない説)

 

Sponsored Link