どっちがいい?「無意識の色」初回限定盤と通常盤CD・DVDの違いは!?

SKE48の22thシングル「無意識の色」が1月10日(水)に発売となります!MVもすべて解禁され、年始からSKE、本格的に始動してまいりました!

こちらの記事では今さらですが改めて、通常盤と初回限定盤の違いについておさらいしていきましょう!

 

通常盤と初回限定盤の違い

SKE48「無意識の色」はType-AからType-Dまでの4タイプ、さらに劇場盤があります。通常盤と初回限定盤もあります…混乱してきましたね。

  1. 初回限定盤Type-A
  2. 初回限定盤Type-B
  3. 初回限定盤Type-C
  4. 初回限定盤Type-D
  5. 通常盤Type-A
  6. 通常盤Type-B
  7. 通常盤Type-C
  8. 通常盤Type-D
  9. 劇場盤

こういうことですね!劇場盤を含めると、全部で9タイプあるということになります。

初回限定盤には生写真と握手券(イベント参加券)が付いてきますが、通常盤には付いてきません。

CD・DVDの収録内容に違いはありませんが、ジャケ写は9タイプ全部で異なります。

収録内容の違いやMVについてはこちらの記事でまとめてありますのでご参考まで。

関連記事 予約はどこがお得?SKE48「無意識の色」新曲シングル

 

予約するなら安いショップで

まだ予約・購入していないなら、安いショップで購入することをおすすめします。

ショップ名 価格(店舗特典なし) 価格(店舗特典あり)
Amazon 1,401 1,646
楽天ブックス 1,414 1,645
セブンネット 1,399 1,646
タワーレコード 1,481 最安値 1,481
HMV 1,482 1,482
TSUTAYA 1,645 1,645
DMM 最安値 1,398 取扱なし
mu-mo 1,646 1,646

ご覧の通り、安くなっているショップがちらほらありますよ^^ 特にこだわりが無ければ、最安値ショップの購入がおすすめです!

店舗特典について詳しくは、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

関連記事 店舗特典(法人別)予約まとめ一覧「無意識の色」SKE48

 

Sponsored Link