乃木坂46メンバー全まとめ一覧【卒業含】乃木ヲタ解説付き!

圧倒的顔面偏差値の高さを誇り、アイドルとモデルのいいとこ取りとも言える新しいジャンルを開拓した乃木坂46。

男性と女性の人気をほぼ二分ともいえる人気の割合で、これはアイドルとして珍しい存在だと思います。

2017年度年末にはレコード大賞を受賞!本当におめでとうございます(;Д;)!!

全く乃木坂に興味がなかった方も音楽番組やCMなどメディア露出が増えたことで少し気になり始めた方も多いのではないでしょうか・・・?

そんな方たちに乃木坂46をもっと知ってもらえるように、(あわよくば沼落ちしてもらえるように笑)メンバーのプロフィールを書いてみました!

ちょっと長いですが・・・サラッとでもよいので宜しければご覧下さい(*゚▽゚)ノ

 

秋元真夏(あきもとまなつ)

あだ名:まなったん・まなつ


秋元康先生と同じ苗字ですが、秋元先生とは親戚ではありません。笑

真夏ちゃんは「ぶりっこ」と言われることが多く男性の心を擽るのが上手ですが、ふと本当に転びそうになってしまったりする場面もあってまさに守りたくなるような可愛らしさがアイドルとしてプロ!

かと思えば勉強に熱を注ぐ努力家な一面も。

以前は西野七瀬ちゃんと気まずい関係性だったこともありますが、現在は仲も修復し色んなメンバーと仲良くしている様子が見られます。

 

生田絵梨花(いくたえりか)

いくちゃん

 

音楽番組でミュージカルソングを伸びやかな歌声で歌唱している姿を見た方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ドイツ生まれでピアノがとても上手く現役音大生でミュージカルにも出演・・・というアイドルの中でも珍しい存在です。

そんないくちゃんですがたまに不思議な一面もあって、フィンランドの民謡を歌ってファンをざわつかせたことがあります・・・

難しそうなのに完璧に覚えていてすごいと感心する気持ちとシュールさにジワる気持ちと半々です。そんなところも可愛い。

 

生駒里奈(いこまりな)

いこまちゃん・いこたん


松井玲奈さんとの交換留学生としてAKB48メンバーと活動した時期があり、乃木坂の中で唯一選抜総選挙参加経験があるメンバーであり選抜総選挙ではなんと選抜入りの快挙。

ダンスの魅せ方が綺麗で一瞬カメラに写っただけで「今の生駒ちゃんよかったね」とTwitterで話題になるほど。

特にインフルエンサーのパフォーマンスはいい意味で視線に鋭さがあって最高でした・・・!

そんな生駒ちゃん、乃木坂46を卒業することが発表されました(´;ω;`)

初期からセンターを任されて不安だったことも沢山あるかと思いますが、乃木坂を背負っている責任をしっかり受け止めてグループを大きくするため頑張っていました。

生駒ちゃんが卒業する最後の日までアイドルとしての一瞬一瞬を見届けたいですね。

 

井上小百合(いのうえさゆり)

さゆにゃん・さゆ


さゆにゃんといえばリズム縄跳び!と思ってしまうほどリズム縄跳びが上手なんです。

なんとにゃんこスターのアンゴラ村長と同じ縄跳び教室で習っていたのだとか!!

真似してみただけでも難しそうなのですごいなと思いますが、まさか一緒にレッスンを受けていたなんて驚きです。笑

思った以上に高クオリティでびっくりしました。軽やかすぎる・・・!!

可愛い上に即興でこんなことが出来るなんて、さゆにゃんのことをもっと知りたくなりますね。

 

衛藤美彩(えとうみさ)

みさみさ・みさ先輩


美人で女子力が高く、自分磨きのためならどんな努力も厭わないみさみさ。

コンプレックスを乗り越えて自分を高めるために様々な努力をしてきたんだそうです。素晴らしいですね・・・!

男性からの人気が高いのはもちろんのこと、美人百花の専属モデルで同性人気がとても高いです。

欅坂46のあかねんこと守屋茜ちゃんと共に女子力高いコンビで雑誌の撮影をしていた時は可愛すぎるとネット上でも話題沸騰でした!

みさみさはとても落ち着いていて余裕と品がある素敵な女性という印象があります。

 

川後陽菜(かわごひな)

ひな・ひなぴょん

ひなちゃんは雑誌「Popteen」の専属モデルで、若い女性ファンの参考になるようなメイクなども提案しています。

どうしてもモデルになりたいとPopteenモデル加入に意欲を示していたのが印象的でした。加入が決まった時はPopteenモデルの越智ゆらのちゃんもとても喜んでいたのが微笑ましかったです。

先日成人式に出演していた際ひなちゃんが着ていた振袖姿は黒に大柄のピンクと白のお花が和洋折衷で可愛らしく、またヘアアクセサリーもチュールで出来た大きなリボンとまさに和の中にも可愛らしさを取り入れたスタイリングで似合っているなと思いました!

 

川村真洋(かわむらまひろ)

ろってぃー

ダンスの腕がピカイチ!

乃木坂46加入前からダンスレッスンに通っていた経験から誰にも負けない程のダンスの振り入れの早さ、実力の高さを持ちます。

ダンスだけではなく歌唱力も非常に高いので音楽番組で出られないメンバーがいる際に高確率でアンダーを務めています。

子供の頃は板野友美ちゃんに似ていると言われていたそうですが、確かにともちんっぽい雰囲気があるかなと思いました。

まひろちゃんも卒業を発表・・・

卒業発表が続き寂しいですね。まひろちゃんのキレのあるダンスをもう見られなくなるのは悲しいですが、卒業の日まで沢山応援していきましょう!

 

齋藤飛鳥(さいとうあすか)

あしゅ・あしゅりん・あすかちゃん


超小顔で飛び抜けた可愛さで乃木坂46の中でもルックスが際立っています。

スニッカーズのCMに出演しているのを見たことがある方も多いと思います。

あしゅの魅力はルックスにとどまらずツンデレなところにもあると思っていて、たまに毒舌を吐いたりしますがその毒舌もシャイナ感じで言うのが可愛いんです!

バナナマンともとても仲が良くて、ブログに

昨日の乃木どこにて
蘭世ちゃんの紹介のときにバナナマンさんが
うちには齋藤飛鳥がどうたらこうたら
みたいな事を言ってくださって、

その、”うちには”っていうのに
なぜだか涙を流しましたどうも。笑

バナナマンさんが言ったのに深い意味は
ないにしてもなんか嬉しかったッす」

と書いているほど。

最近は大人っぽくなって吸い込まれそうな瞳が魅力で、音楽番組で抜かれた時パッと目を引きました。

乃木坂46の未来を託したいと思える高いポテンシャルを持っています。

 

斎藤ちはる(さいとうちはる)

ちはるん・ちーちゃん

現役明治大学生という高学歴を持つちはるん。

乃木坂46として活動し始めてからも塾に通い、高校は特待生とまさにエリートですよね。

ルックスもトップクラスで乃木坂46加入前から雑誌ニコラの小学生程度をターゲットとするニコプチのモデルとして活動していたそうなので芸能界には以前からゆかりがあったのだと思います。

シュールですがとても可愛いです!

 

斉藤優里(さいとうゆうり)

ゆったん

齋藤飛鳥さんや北野日奈子さんとともにコスメやアパレルのブランド「ANNA SUI」のアジア圏ビジュアルモデルにも選ばれるほどの整った顔立ちをしている彼女。

アナスイは黒と紫が基調で似合いにくいと言う人も居ますが、ゆったんはよく似合ってました。

白石麻衣ちゃんに似ている!と噂になったりもしてましたが、生写真の写真など本当によく似ているものがありました!

川後陽菜ちゃんが専属モデルを務めるPopteenのモデルになりたいと思っていたそうなので以前からモデルへの憧れは強かったんだと思います。

 

桜井玲香(さくらいれいか)

れいか・キャップ・れかたん


乃木坂46の頼れるキャプテンです!

カトリック系の学校に通い、ガーデニングなどを習っていたというお嬢様。

握手の対応が優しくて事故りにくいらしいので握手会に緊張する方は玲香ちゃんと握手すれば落ち着くかもしれないですね。

握手会のレポを見ていると、実物の方が何倍も可愛いと言っているファンが多いので優しいし美人だしで言うことなしですね。

絵に書いたようなお嬢様という印象の玲香ちゃんですが、音楽番組などでマイクを渡された時はハキハキと乃木坂の魅力を伝えていたのが印象的です。

 

白石麻衣(しらいしまい)

まいやん・黒石さん


誰もが認める美人まいやん。

乃木坂のことは知らなくてもまいやんのことは分かる方が沢山いると思います。

しかもまいやんとても優しいんです!

例えばライブでとても緊張している後輩メンバーを見つければ優しく声をかけ励ましたり、ファンが握手会に来た時も明るく優しい神対応が話題になっていてさすが女神だな・・・と思いますね(*´∇`)ノ

雑誌LARMEのモデルとしても活躍していてまさにお人形さんのような美しさに感動します。ちなみに筆者は、書店で「まいやん可愛い〜!」とLARMEを買って帰ったら既に買っていた号だったことが何度も・・・笑

何度見ても可愛いものは可愛いんですよね。

そして歌もかなり上手くて、ダンスは優雅な動きで魅せます。さすがまいやん!

 

高山一実(たかやまかずみ)

かずみん


かずみんはとにかくトーク力が高く、メンバーからもファンからも信頼されています。

持ち前のトーク力の高さと表情豊かなリアクションからバラエティ番組に出演することも多く、「しくじり先生」に出演していた際には涙を流す姿が美しいと話題になっていました。

そしてとても歌が上手く、乃木坂の「歌王」の企画でタイヨウのうたを披露した際の声がとんでもなく美声でテクニックもあり惹かれる歌声でした。

かずみんのファンではない方も、かずみんの歌声に癒される人がおそらくたくさんいると思います。

 

中田花奈(なかだかな)

かなりん

年末からの音楽番組では卒業したまりっかこと伊藤万理華ちゃんのアンダーポジションを務めていましたが、パフォーマンス力が高く目を引きました。

元々綺麗なロングヘアでしたが、ばっさり髪を切って小顔が引き立つショートヘアにしたのもイメチェン大成功だったと思います。

元々インフルエンサーの選抜として活躍していたと思わせるような堂々としたパフォーマンスと真っ直ぐな視線に目を奪われたファンも多いのではないでしょうか?

努力家のかなりんには報われてほしいと願うファンの数は計り知れません。

 

西野七瀬(にしのななせ)

ななせまる・なーちゃん


どこか儚く、可愛らしい雰囲気の中にある関西出身のフランクさも魅力です。

男女人気ともに非常に高いメンバーの1人。特にまいやんとなーちゃんは乃木坂の顔ともいえるかもしれません。

まいやんとともに魅せるインフルエンサーのダブルセンターはもう美の暴力。笑

最近はロングだった髪の毛をバッサリ切りましたが、顔が小さいのでよく似合っていて本当に可愛いです!

現在はドラマ「電影少女」の主演を務めていますが、かなり際どいシーンもあるのではと推測されているようでファン心理的には複雑かもしれません・・・。

でもなーちゃんに対して「今、話したい誰かがいる」のMVで演技力の高さを実感したのでとっても楽しみですね。

 

能條愛未(のうじょうあみ)

あみあみ

あみあみといえば舞台!

幼い頃から演技を習ってきたので元々実力は高く、伸びやかな歌声と堂々とした演技に圧倒されるファンが多数います。

ミュージカルの舞台に立っている時のあみちゃんの目はキラキラしていてステージに立つことが好きな気持ちが伝わってきました。

3月8日からはミュージカル「少女革命ウテナ~白き薔薇のつぼみ~」の主演を務めることが決定しています!

彼女のお芝居を目の前でみればおそらく魅力に圧倒されるファンがたくさんいると思います。

 

樋口日奈(ひぐちひな)

ひなちま

お姉さんは女優さんで、姉妹揃って芸能界で活躍しています。

乃木坂46の中でも超越した色気があり、乃木坂の壇蜜とも言われているほど!

仕草がおしとやかで女性らしく、小学生の頃には子供歌舞伎を習っていたこともあり日本らしい美人さがあるとも言われています。

2018年3月9日からは、ジャニーズのA.B.C-Z戸塚祥太さん主演舞台「恋する♡バンパイア」に出演します!

 

星野みなみ(ほしのみなみ)

みなみ


女の子らしくて声までとても可愛いです。

4月上旬には自身初となるソロ写真集が発売予定です!

撮影場所はポルトガルだそう。「自分の限界は超えられたと思う」とみなみちゃん自身が発言しているほど納得の出来の様子。

セブンネットなら限定表紙がゲットできます!

星野みなみ写真集

 

松村沙友理(まつむらさゆり)

さゆりん・さゆりんご・まっちゅん


さゆりんごが2017年末のFNS歌謡祭で「ハレ晴レユカイ」を山本彩ちゃんと平野綾さんの3人で披露したのですが超絶可愛くて大反響でした!

さゆりんごの声可愛すぎるし歌もうまい・・・!コスも似合ってます!

まだ観てない方は某動画サイトででも絶対見た方がいいです。アニメからそのまま出てきたみたいに可愛くてさゆりんごのことを好きになっちゃうと思います。

 

若月佑美(わかつきゆみ)

若様・わかつき


若月ちゃんはとても絵が上手で、芸能人の方が多数出展されている「二科展」でも6度連続で入賞するほどの腕前。

これまでも沢山独特の感性が光る作品を生み出していて、美術的センスを感じます。

絵だけではなく歌もとても上手で、お芝居も実力が高いと言われていたりと引き出しが沢山あるので推していて楽しくなりそうです。

 

和田まあや(わだまあや)

まあや

乃木坂頭NO王決定戦では1位になるなど「おバカキャラ」とも言われていたりしますが、薬膳コーディネーターと野菜ソムリエの資格を持っています。

薬膳コーディネーターは体質改善や健康管理に重要な役割を果たし、野菜ソムリエは野菜のや果物の知識を身につけておいしさや楽しさを伝えるスペシャリストになるべく生まれた資格で、まあやちゃんの健康的な料理に関する知識を知れる企画とかがあればいいなと思いますね!

トークショーとかがあっても面白いかなと思います。

 

伊藤かりん(いとうかりん)

かりん

ここから2期生です。

かりんちゃんは将棋が得意で、腕前はかなりのもの。

将棋番組のレギュラー出演をきっかけとして幅広い年代の方から高い知名度を誇っています。

乃木坂の他のメンバーは知らなくても伊藤かりんだけは知っているという方がいるほど!

また将棋だけではなく歌唱力の高さがずばぬけていて、NMB48のさや姉のようなボーカリストらしい歌い方が魅力的です。

 

伊藤純奈(いとうじゅんな)

じゅんな

舞台出演経験が少ないのに、舞台出演2度目にして演技力が高すぎると反響を呼んだ舞台犬夜叉での「桔梗」役。

原作でも桔梗は絶妙の立ち位置でストーリーをかき乱しながらもファンの多い役柄でした。

とても美人な純奈ちゃんは桔梗の凛とした雰囲気にぴったりでした。

そんな桔梗役を圧倒的な演技力で演じ切った純奈ちゃん。原作ファンをも唸らせるお芝居をして、犬夜叉の舞台出演後ぐんと人気が右肩上がりに。

 

北野日奈子(きたのひなこ)

きぃちゃん

雑誌「Zipper」の専属モデルを務めた経験もあるきぃちゃん。(現在は雑誌が休刊)

普通の人だと浮きがちなカラフルなピンクやブルーなどのメイクをしてもとってもよく似合っていて、むしろ元の可愛らしさが際立ちます。

あしゅやみさ先輩など先輩たちとも仲良しで、可愛い笑顔が魅力的なのでとても可愛がられているみたいですよ!

きぃちゃんは現在活動を休業していますが、また可愛い笑顔が見られるように応援していきたいですね!

 

相楽伊織(さがらいおり)

いおり

乃木坂のクールビューティいおりちゃん。

身長は164cmあり、抜群のスタイルを持ち合わせているのでどんなお洋服でも着こなせそうですね!

モデルのお仕事も沢山来そうな気がします。

乃木坂2期生合格の前には1期生オーディションやホリプロ、スターダストなど様々なオーディションで最終まで残るも落選してきたそうですが諦めずに頑張った結果として今があります。

合格してからも芸能活動禁止の学校だったため思うように活動が出来ないなど大変な思いをしましたが、それでも諦めずに夢だったアイドルの活動を頑張ってきた伊織ちゃんは素晴らしいですよね。

 

佐々木琴子(ささきことこ)

ことこ

琴子ちゃんは乃木坂のなかでも超越した美人で、レコメンで行われた「女性アイドルで顔だけ総選挙」で第3位を獲得する快挙を果たしたほど。

第1位のまいやんに続く乃木坂内では第二位です。

握手会で琴子ちゃんを目の前にしたファンの方によると写真やテレビで見ても美人だけど生で見たらもっと美人だったそうですよ!テレビでも生でも美人なんてさすがです。

 

新内眞衣(しんうちまい)

まいちゅん


乃木坂46唯一のアイドルとOLの掛け持ちをしているメンバーです!

まいちゅんは乃木坂最年長としてOLの仕事を兼任していて経理と事務のお仕事をしているんだそうです。レッスンとお仕事が1日に両方ある日なんて大変だろうなと思いますよね。

まいちゅんといえばOLという役職が前に出てきがちですが、圧倒的な美脚も魅力のひとつ。

衣装を着た時スラッとした脚が綺麗に映えていて羨ましいなと思います。

 

鈴木絢音(すずきあやね)

あやね・あーちゃん

アンダーの「自惚れビーチ」センターに抜擢されるなど最近なんだかキているあやねちゃん。

2/17には24時15分~「乃木坂46SHOW!」が放送されることが決定し、予告では自惚れビーチも披露していました!予定なので変更等あるかもしれませんがあやねちゃんの魅力を伝える大チャンスですね!

あやねちゃんはクールな感じがしますが、大好きなガンプラなどの話になると熱量が上がってくる感じが可愛いんです!

吸い込まれそうな猫のような瞳とオーラからなんだか大物になりそうな予感がします。

 

寺田蘭世(てらだらんぜ)

らんぜ・らんらん

らんぜちゃんは宝塚がすきで、気温が1度で極寒でもかなり早朝から入場券をゲットするために並びに行くようなファンの鑑のような存在です。

選抜常連ではないですが、ファン人気もかなり高くこんなに握手券が売れているのにアンダーなんて可哀想すぎる。ありえない。という声もあがるほど・・・

ちょっと高貴なオーラを放つ蘭世ちゃん。

ブログの書き方も丁寧で頭が良さそうな文章を書きます。しかもとても読みやすいので、ぜひ1度読んでみてください!

 

堀未央奈(ほりみおな)

みおな・ほりちゃん


雑誌「ar」の専属モデルを務めていて、毎月未央奈の特集があるのですがそれがまた可愛い。

やったことのないイメージのメイク、着たことのない印象の服・・・どんなものでも似合います!

ペン字でお手紙を書くなどあまり経験のないようなことを習う特集もありましたが、やり慣れてないことも一生懸命取り組む姿がとてもひたむきで可愛いです。

将来は乃木坂を引っ張っていく存在になるのではとファンからもメンバーからも絶大な期待があります。

 

山崎怜奈(やまざきれな)

れなち

慶應義塾大学に通っている才女。

大学受験のために乃木坂の活動も一時お休みして勉強に励んでいました。

大学に通うきっかけとなったひとつに、握手会での外国ファンとの言語の壁があるそうで海外のファンが握手会に来てくれたときうまく話せなかったのが悔しかったんだそうです。

言語の隔たりをなくすために他国の言語を学びたいと思う姿勢、すばらしいです。

長い間ロングヘアでしたが、最近ばっさり30cmもヘアカットしてイメチェンしました。さらに可愛くなりましたね!

 

渡辺みり愛(わたなべみりあ)

みりあ・みりりん

乃木坂には元子役だったメンバーが何人かいるのですが、みりあちゃんはその1人です。

小説の映像化で一世を風靡した「ホームレス中学生」などに出演していたそうですよ!

あしゅやりりあなど元子役メンバーが乃木坂で活動していますが、みんな可愛い名前ですよね!みりあの「あ」だけ愛なんていまどきな感じがするので乃木坂ファンでなくてもすぐ覚えられそうです。

 

伊藤理々杏(いとうりりあ)

りりあ・りりあん

ここから3期生!

2017年末のFNS歌謡祭で披露したポケモンの曲でピカチュウの声を担当したのがりりあです!

あああ可愛い・・・

ビジュアルだけでもお披露目の時から可愛すぎると話題でしたが、そんなりりあのことを乃木坂加入前から恐らくみなさん一目見たことがあると思うのです。

ヤマハ音楽教室のCMで、「ドレミファソーラファミッレッド〜♪」と歌っていた可愛い女の子。それがりりあです!芸能界歴はかなり長いことになりますね。

 

岩本蓮加(いわもとれんか)

れんたん・れんか

かなり大人っぽい美人ですがなんと最年少の14歳です!

女優さんのようなモデルさんのようなオーラをまとっています。

小学生の頃は「ファーストきすぽ」というアイドルグループに所属していたようで、かなり若い頃からアイドルの道を歩み始めていたみたいですね。

とても大人っぽいれんかちゃんですが、番組の企画では無邪気な姿を見せたりと年齢相応な一面も持ちます。

 

梅澤美波(うめざわみなみ)

みなみん

みなみんはメイクが上手で、以前つけていた赤いリップがとても似合っていました。

YouTubeでメイク動画を見たりしながら勉強していたりもするそうですよ!

白石麻衣ちゃんに似ているという声も多く、可愛いと話題です。

性格もとてもいいんだそうで、同期からもとても信頼されている様子が見受けられました。リア充感というか、絶対に学校にいたら1軍!という雰囲気を持ちつつも優しくひたむきなところに惹かれるファンが多数。

 

大園桃子(おおぞのももこ)

ももちゃん

ももちゃんは大きなくりっとした瞳に人懐っこい性格で、ファンだけでなくメンバーをもメロメロにしてしまう威力を持ちます。

白石麻衣ちゃんにも懐いていてまいやんがももちゃんを可愛がる様子が微笑ましいです!

逃げ水では与田祐希ちゃんとともに初選抜にしてダブルセンターに選ばれたエース候補。センターに選ばれた時は不安そうな表情も浮かべていましたが、音楽番組出演時には先輩に支えられながら堂々としたパフォーマンスを見せてくれました!

 

久保史緒里(くぼしおり)

しおり・しーちゃん

乃木坂46卒業生のまいまいこと深川麻衣ちゃんに似てる!とお披露目以来話題のくぼちゃん。

美人で大人っぽい印象ですが、お披露目の時には緊張からか泣いてしまったピュアな一面もありとても可愛いです。

おしとやかな雰囲気を持っていますが握手会ではかなり楽しそうに話に乗ってくれて嬉しかったと話すファンも多かったので、気になる方は握手会にも行ってみてくださいね!

 

阪口珠美(さかぐちたまみ)

たまちゃん

乃木坂加入前には欅坂46の鈴本美愉ちゃんと同じアイドルグループに所属していました。

乃木坂は色が白くて可愛い子が多いですが、たまみちゃんもその1人です。

なんとたまみちゃんのお父さんとバナナマン日村さんが幼馴染で、家族ぐるみの付き合いをされていたんだそうです!びっくりですよね!
そんな偶然あるんだなあと思いますよね。

しかもバナナマンと繋がりの深い乃木坂46に加入することになるとは、たまみちゃんのお父さんも驚いていらっしゃるのではないでしょうか。

 

佐藤楓(さとうかえで)

でんちゃん・かえで

同期の3期生メンバーとともにCanCamに出演した際「ルックスが美しすぎる」「可愛すぎ」「飛び抜けてる」などとファンから大反響だったのが楓ちゃんです。

可愛すぎる・・・!

モデルさんや女優さんにもなれそうな圧倒的なルックスを誇ってます。

大園桃子ちゃんととても仲良しでふたりでフクロウカフェに行ったりもするのだとか。

 

中村麗乃(なかむられの)

れのちゃん・れの

れいのではなくれのちゃん。

モデルになることを志望しているれのちゃんですが、さすがモデル志望。美脚でとてもスタイルがいいです!

乃木坂46オーディションと並行して、「ミスid」のセミファイナリストにも選ばれていました。

ミスidといえば、元HKT48で現在YouTuber、モテクリエイターなど様々な経歴を持つゆうこすこと菅本裕子ちゃんも準グランプリに輝いていました。

ハーフのように整った顔立ち、美しいスタイルを生かして乃木坂加入前から芸能界での活動をいくつか経験してきた経歴があります。

 

向井葉月(むかいはづき)

はづき

愛らしいルックスを持ちながら、バラエティにも対応できる柔軟性を持つムードメーカーです。

はづきちゃんも色がとても白いです!乃木坂の子はみんな白いイメージです・・・!羨ましすぎます。

食べることも大好きなんだそうで、松村沙友理ちゃんと大食い対決をした経験もあるほど。美味しそうに食事をする女の子って本当に可愛いですよね。

 

山下美月(やましたみづき)

みづき・づっきー

3期生の中でも一二を争うほどの高いルックスを持つ美月ちゃん。

色が白くて整った顔立ちが映えます。

美月ちゃんは「フラミンゴになりたい!」と思うほどフラミンゴが好きなんだそうです。

最近フラミンゴモチーフのインテリアなど流行っているのでグッズもたくさん集まりそうですよね!ピンク色の可愛いフラミンゴが美月ちゃんによく合っています。

 

吉田綾乃クリスティー(よしだあやのくりすてぃー)

あやてぃー

名前だけみるとハーフなのかな?と皆さん思うと思うのですが、なんと生粋の日本人だとか!

生まれた時は家族でハワイ移住計画があったため日米両方で問題のない名前を付けようと考えた末綾乃クリスティーちゃんになったんだそうです。珍しいケースですよね!

初めて名前を見た時はなんて呼ぶんだ?と思いましたが、あやのとクリスティーをミックスして「あやてぃー」がニックネームだそうなのであやてぃーと呼びましょう。

3期生最年長で、冷静でありながら何事も楽しそうにこなす姿に好感を持っているファンも多いです。

 

与田祐希(よだゆうき)

与田ちゃん

大園桃子ちゃんとともに「逃げ水」センターに抜擢され、しかも乃木坂加入から1年ちょっとですがソロ写真集も発売!と飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍している与田ちゃん。

大人っぽくて本当に美人です。

キャッチフレーズは「ちっちゃいけど色気はあるとよ!」と言うだけあってダンスや仕草にも色気があります。

3期生人気ナンバーワンとも言われています!

写真集の売れ行きも好調で、今後乃木坂のエースとなっていく存在なのではないでしょうか。

 

卒業メンバー

山本穂乃果(やまもとほのか)

山本穂乃果さんは乃木坂正式活動開始前に活動を辞退してしまいました。

辞退理由は公表されていません。

 

吉本彩華(よしもとあやか)

吉本彩華さんも山本穂乃果さんと同様に乃木坂46正式活動開始前に活動辞退となりました。

吉本彩華さんは暫定センターとして初期に注目されていただけに残念だという声も多く見られます。

 

岩瀬佑美子(いわせゆみこ)

ゆみ姉

乃木坂461期生として活動していましたが、バンドを作って大好きな音楽を自分の好きな人に届けたいと願い活動辞退を決めました。

岩瀬由美子さん自信がしっかりと悩んで決めた結論にファンも思い切って背中を押したそうで、素晴らしい関係性だなと思いました。

 

安藤美雲(あんどうみくも)

あんちゃん

安藤美雲さんは大学受験を理由にレッスンなどをお休みしなければならない時期がたくさんありましたが、乃木坂46のメンバーとして一生懸命活動していました。

卒業を決める時の挨拶では「いつか私が、この虹みたいに白から生まれ変わって、キラキラかがやいてみなさまの前に立ちたいと思ってます。今日が終わりじゃありません。またいつかみなさまに会えるときまでに、美しい雲のようになって戻ってくるのでよろしくお願いします。本当にありがとうございました。」と話していていつかまたファンの前に姿を見せると約束した形で卒業されました。アイドルとして美しい卒業だと話すファンもいます。

 

柏幸奈(かしわゆきな)

ゆっきーな

子役の経歴を経て元ももクロメンバーで乃木坂46に加入し、卒業後はジャパンミュージックエンターテインメントに所属し女優として活動しています。

昨年は99.9-刑事専門弁護士-の第6話にも出演。

 

宮澤成良(みやざわせいら)

せっちゅん

卒業発表からわずか5日後に卒業という異例のスピードでグループ卒業となった宮澤さん。

単身留学をするほどバレエが得意で、バレリーナを目指していたそうです。

 

市來玲奈(いちきれな)

れなりん

乃木坂46のメンバーとして活動していましたが2014年7月にグループ卒業。

2018年3月に大学を卒業してからはなんと日本テレビアナウンサーに内定しているとのこと!卒業生の活躍が誇らしいですね。

 

伊藤寧々(いとうねね)

ねねころ

同じく卒業生のまりっかこと伊藤万理華ちゃんと「伊藤ちゃんず」「W伊藤」と名付けるほど仲良しでした。

現在はモデルや女優などマルチに活動されているようです。

 

大和里菜(やまとりな)

やまとまと

小学四年生の時から芸能界入りを意識して以前からアイドルとして活動していたそうです。

元SKE48の佐藤すみれさんが好きで、似てると噂されていました。佐藤すみれさんは似ていないと否定していたそうですが・・・!
どことなく似ている気もします。

 

畠中清羅(はたなかせいら)

せいたん

2015年に乃木坂46を卒業。

乃木坂メンバーの中で特に多くブログの更新を頑張っていて、ほぼ毎日投稿していました。

現在は一般男性とご結婚され、結婚を機会として山口県に移住されたそうです。

 

松井玲奈(まついれな)

れな・れなちゃん・れなひょん

現在ドラマ「海月姫」でキャラが濃すぎる電車オタクのばんばさん役を務める松井玲奈ちゃん。

SKE48のエースとして活躍していましたが、一時期乃木坂46と兼任し乃木坂の新しい風として活動しました。

48と46がミックスされることでどんな化学反応が起きるのか賛否両論ありましたが、れなが乃木坂の兼任解除となる時にはお互いとても寂しそうだった姿が印象的でした。

れなの凛とした美しさは乃木坂によく合っていたと個人的に思います。

 

永島聖羅(ながしませいら)

せいらりん

2016年3月卒業。

入院して帰ってきた時に自分が抜けてもコンサートが成功していたことから後輩の成長を頼もしく思い卒業を決めたのだとか。

白石麻衣ちゃんと非常に仲が良く、まいやんとのツーショットが懐かしいです。

現在はホリプロに所属しています。

 

深川麻衣(ふかがわまい)

まいまい

聖母のようなまいまい!

卒業発表した時には激震が走りましたよね。

ファンからはもちろんメンバーからも人気が高く、まいまいを頼りにしていたメンバーが沢山いました。

現在は香里奈さんや中条あやみさんなどが所属するテンカラットに所属して女優として活躍しています。

 

橋本奈々未(はしもとななみ)

ななみん

レジェンドななみん・・・!!

まだななみんが抜けてしまった傷が癒えきれていません。卒業が決まった時はWS持ち切りでロスがすごかったですよね。

「サヨナラの意味」のPVがもう泣けて泣けて・・・エモすぎます。(最大の褒め言葉)

そんなサヨナラの意味のPVの説明を書いた方の記事がとてもわかり易くて興味深いのでぜひご覧下さい!

「サヨナラの意味」MVの意味を考察&解説。ますます徳山大五郎(嶋田久作さん)が好きになるぞ【乃木坂46】

 

中元日芽香(なかもとひめか)

ひめたん

アイドルの鑑ひめたん。

ひだまりのように優しくメンバーを見守り、ファンとアイドルを愛するひめたんに誰もが支えられていました。

ひめたんのソロ曲「自分のこと」はひめたんを大好きな方にもよく知らない方にも聞いて欲しい温かい曲です。

 

伊藤万理華(いとうまりか)

まりっか・まりか

ずば抜けた芸術的センスを持つまりっか。

卒業前には自身初となる個展も開きましたが大盛況でしたね!
まりっかの大好きなものを詰め込んでいながらも押し付けがましくなく、ファンまでまりっかの好きなものに興味を持ってしまうような素晴らしいものでした。

これからのまりっかの活躍が楽しみです。

 

西川七海(にしかわななみ)

ななつん

元AKB48研究生として活動しており、その後乃木坂46研究生となりましたが正規メンバー昇格前に活動辞退。

成人して将来を考えた結果別の道を進みたいと結論を出したとのこと。西川さんの夢を応援したいですね。

 

矢田里沙子(やだりさこ)

りしゃこ

2期生として活動していましたが、正規メンバー昇格前に学業専念を理由として活動を辞退しています。

 

米徳京花(よねとくきょうか)

きょうちゃん

矢田里沙子さんと同時期に米徳さんも学業専念を理由として活動を辞退しています。

現役メンバーから卒業メンバーまでサラッとではありますが紹介していきました(*^-^*)

AKB48の公式ライバルとして生まれた乃木坂46。

クラスで3番目かに可愛い女の子というコンセプトだという噂があるAKB48に対して(3番目というのは都市伝説だという説もあります)、誰が見ても美しいルックス。どう考えてもクラスでトップクラスの女の子を集めた乃木坂。

ミニスカートで全力のアイドルパフォーマンスを売りとするAKB48に対して、アイドルと名乗るには珍しい膝丈の長めのスカートで清楚にしなやかなパフォーマンスを前面に押し出した乃木坂。

AKBが正統派なら

乃木坂は清純派。

AKB48は全力を売りとしますが、乃木坂はどこか余裕があるようにも見えます。

しかしその裏には、努力を重ねているのがよくわかりました。だからこそのレコード大賞です。

どちらにも「ライバル」という言葉では片付けられない魅力があるとあくまでも持論ではありますが、個人的にはそう解釈しています。

この記事をきっかけとしてあまり乃木坂に興味のない方にもメンバーの魅力が伝わったらいいなと思います。

お読みいただきありがとうございました!

乃木坂46メンバー選抜回数ランキングまとめ!

 

Sponsored Link