5th YEAR BIRTHDAY LIVEのCMが泣ける…エモい後手でピースの意味【乃木坂46】

5th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD & Blu-rayのCMが放送されてますね。

これだけで言いたいことは伝わるでしょう。

(´;ω;`)ブワッ

 

5th バスラのCMは卑怯だ

こんなん泣いてしまうに決まってるじゃないか。

この「サヨナラの意味」のピアノイントロからしてもうダメだ…

おそらくこのページを読んでいるあなたもそうだろう。

まず何が泣けるって、御三家 である。

橋本奈々未・白石麻衣・松村沙友理…この御三家の3人に、僕たちは派閥を超えた友情を見たのだ。

(派閥なんて存在しないが)

そして、生田・桜井・高山の涙。グッと来ずにはいられない。

いくちゃんとキャプは、ななみん卒業発表のときのラジオメンバーでもある。

同じ誕生日の伊藤万理華との、仲良しの女子感。

MVでは妹役を演じた齋藤飛鳥との抱擁。

どのシーンも目頭が熱くなる…

そして…

ななみん右手のピースサイン。

これは「サヨナラの意味」の歌詞にある「後手でピース」を表していると思われる。

だけどこれは、ななみんが狙ってやっているわけじゃないだろう。

このショットのチョイスは、乃木坂46を愛していないとできやしない。

恐らく本来「後手でピース」というのは、手を後ろに組んでピースするような動作だと思う。

映画やドラマに出てくる別れ際の電車を想像しよう。

電車に乗り込むななみんが、背後にいる見送る人に向かって、後ろに回した手でいたずらっぽくピースする。

あのCMのショットはちょっと違う動きだけど、後ろからピースを撮るなんて、「サヨナラの意味」を愛していないとできやしない。

後ろ手でピースの意味は、「私は別の場所に行くけど…」

…の次に入る言葉を、各々で想像されたし。

「大丈夫」

「がんばってね」

「心配しないでね」

「今までありがとう」

何が入ってもいい。

ピースの意味は、この別れは決して後ろ向きなものではないということ。

だって、私は前を向いているから。

ななみんは前を向いているから、後ろ手でピースなのだ。

そしてCMの最後、盟友、白石麻衣の涙とともに流れるナレーション。

………

この声は、情熱大陸の人だ。

窪田等(くぼたひとし)さんだ。

イイ声だな…

実はこのCMが泣けるのは、情熱大陸を彷彿とさせるからエモいんじゃないか説 を最後に唱えて筆を置く。

5th YEAR BIRTHDAY LIVE DVD & Blu-rayは3月28日(水)発売。

PR 店舗特典は橋本奈々未の泣ける生写真。


セブンネット限定の生写真特典9枚。他の絵柄も必見です。

ライブ写真の絵柄

 

橋本奈々未卒業ライブDVD化!DAY1,DAY2,DAY3どれだっけ?

5th YEAR BIRTHDAY LIVE 収録曲まとめ一覧【乃木坂46】

Sponsored Link