和田まあやに選抜を!初期からかわいい愛されまあや

和田まあやに選抜を!初期からかわいい愛されまあや

乃木坂のバラエティーキャラといえば、真夏さん、かずみん…いえいえ忘れちゃいけない、和田まあやです!

空気が読めて発言がおバカで性格がめちゃくちゃ良い!

そんなまあやの選抜について、ここではまとめてご紹介します。

 

まあやの選抜は?

  • 気付いたら片思い

8thシングル「気付いたら片思い」で初選抜!

初期からの乃木坂ファンは「ついにキタ!!」と盛り上がりましたよね。

長いアンダー生活がついに花開いた瞬間でした!

 

和田まあやの選抜ポジションは?

  • 「気付いたら片思い」3列目

まあやの「気付いたら片思い」でのポジションは3列目の左から2番目。

あまり目立つ位置ではありません。

それでもずっとアンダーでくすぶっていたまあやにとっては夢の舞台だったのではないでしょうか。

当時のブログにはファンへの感謝とメンバーが喜んでくれたことに対してのお礼がせいいっぱいの言葉で書かれています。

選抜に選ばれないことをかなり悩んでいたみたいですね。

それでも周りに心配をさせないように、不安を顔に出さず明るく振る舞っていたまあやは本当に周りに気を配れる優しい女の子なんでしょう。

メンバーから愛されるのも分かりますよね。

 

和田まあやのアレコレ

まあやは1期生として乃木坂に加入しました。

「お見立て会」では突然ブリッジウォークを披露するなどして、アイドルらしからぬインパクトを残しています。

デビュー前に暫定選抜メンバーに選ばれますが、その後は選抜に選ばれず長い間アンダーとして活動します。

その後、バッサリ髪をショートにしたことや冠番組での天然キャラが受けて8thシングル「気付いたら片思い」でついに初選抜入りを果たします!

もともとたれ目で可愛い顔でしたが、ショートにしてさらに可愛さがアップしましたよね。

人懐っこくて優しいまあやの初選抜をメンバーみんなが喜んだようです。

なんと齋藤飛鳥のお母さんからもおめでとうの言葉をもらったようですよ。

本当に性格が良いんでしょうね。

 

天然おバカキャラ

まあやと言えば乃木坂1のおバカキャラとして有名です。

冠番組の企画でメンバーの「頭NO王決定戦!」が行われたんですが、まあやは珍回答を連発し爆笑をかっさらいます!

おバカなのはもちろんですが、バラエティセンスが抜群に高いんですよね。

ドランクドラゴンの鈴木拓さんもまあやのことを「アイドル界じゃなくて日本のバラエティー界の宝」と絶賛しています!

そのバラエティーセンスの高さを活かして今後どんどん外仕事を増やして欲しいです。

周りに気を配る優しい性格を活かして、実はメンバーをまとめていく立場になるのも向いているかもしれません。

個人的にはビジュアルのポテンシャルが高いのでまだまだ化けると思います!

今後のまあやの活躍から目が離せませんね!

 

Sponsored Link