大園桃子の選抜歴についてまとめてみた結果!

ちょっと泣き虫で、舌を出すくせが可愛い、乃木坂の三期生期待の星、大園桃子ちゃん。

九州の育んだ天然素材、南国の空気を感じさせる顔立ちに清らかな笑顔を浮かべる大園桃子ちゃんについてまとめたいと思います。

 

大園桃子の選抜曲は?

ももちゃんの選抜曲は、現在二曲です。

2016年に三期生は合格が発表されたので、順調な前進と言えます。

  • 逃げ水(18th)
  • シンクロニシティ(20th)

3期生の中では与田ちゃんとももちゃんが、現状で最多の選抜メンバーですね。

 

大園桃子の選抜のポジションは?

  • 逃げ水→Wセンター(与田祐希とWセンター)
  • シンクロニシティ→二列目(十四福神)

「逃げ水」では初選抜で与田ちゃんとWセンターを務めたももちゃん。

みなさんの記憶にも、「逃げ水」のセンターで名前を呼ばれるももちゃんが驚いていたことを覚えている方も多いと思います。

見ているこちらが心配になってしまう緊張ぶりでしたが、きちんとWセンターを与田ちゃんと勤め上げました。

また与田ちゃんと「逃げ水」のヒット祈願のため、スキューバーダイビングに挑戦しました。

与田ちゃんと二人で、お互いを励まし合いながら短いスケジュールの中でライセンスを取り、海へ潜っていった姿は印象的でした。

期待に応えるメンバーももちゃんです。

「シンクロニシティ」のPVでは健やかな笑顔が印象的でした。

これからの乃木坂の未来は明るいなと感じる笑顔です。

 

大園桃子にまつわるアレコレ

乃木坂46のこともあまり知らなかったももちゃんですが、高校の先輩にすすめられて乃木坂のオーディションに応募したそうです。

それで受かってしまうなんて本当にシンデレラガールですね。

審査がすすんで宮崎から東京へせっかくだから遊びに行くつもりで参加するなんて、王道のアイドルエピソードですよね。

(参照;https://web-zine.net/427

 

トレーニングにはまっている大園桃子ちゃん

最近のももちゃん。

今までに増して美人になっていますよね。

なんでもトレーニングにはまっているらしいです。

また食べ物にも気をつけているみたいで、糖質についても勉強しているみたいです。

かなり本格的なんじゃないでしょうか?

アイドルで年頃ともなると、色々気になるのかもしれません。

効果がでているのか、最近は急激に顔のラインがすっきりしてきました。

当初は柔かく少女っぽさのあるももちゃんでしたが、大人びた綺麗さが強調される感じになりました。

 

大園桃子が仲良しなのは?

先輩の中では白石麻衣ちゃんと仲がいいみたいですね。

おねえさん、おねえさんと慕っているのが印象的です。

素直なももちゃんと、優しい先輩の顔をした白石麻衣ちゃんがならんでいるのは美しい光景ですね。

すてきな先輩たちからたくさんのことを吸収して欲しいです。

また期待の三期生の四人、与田ちゃん、山下美月ちゃん、久保史緒里ちゃんと「いもうと坂」というユニットを組んでいます。

坂道AKB「国境のない時代」も、この四人は斎藤飛鳥ちゃんや堀未央奈ちゃんと共に参加していましたよね。

坂道グループとAKBグループが合同で出す楽曲への参加は、グループの代表としての意味合いもありますよね。

一期の人気メンバー斎藤飛鳥ちゃんと、二期のエース掘未央奈ちゃんと一緒に参加とは、乃木坂を担う三期として期待されているのがわかります。

四人で仲良く切磋琢磨しながら、乃木坂を引っ張っていってほしいものです。

 

三期生の注目株で知名度も高い大園桃子

2018年6月より、ももちゃん出身地の宮崎県曽於市の特別PR大使にも選ばれました。

Wセンターを経験したももちゃん。

乃木坂の三期生の中でも注目度、知名度も高いのではないでしょうか。

ちょっと泣き虫なももちゃんですが、いろんな経験をして自信を持って活動してほしいものです。

そして宮崎で育まれた健やかな笑顔をたくさん見せてほしいですね。

写真集はまだみたいですが、与田ちゃんに続いてそろそろ発売してもいいんじゃないでしょうか。

期待が高まります。

 

すでに乃木坂の新世代として注目度の高いももちゃん。

その天真爛漫とも言える豊かな表情で、みんなをどんどん魅了していくこと間違いありません。

 

Sponsored Link