高山一実の選抜が実はすごいことに!?これはまさしく恋かもしれない

 明るくて美人、気さくでムードメーカー、飾らないところが魅力、そんな高山一実ちゃんについてまとめます。

 

高山一実選抜曲は?

  • ぐるぐるカーテン(1th)
  • おいでシャンプー(2th)
  • 走れ!Bicycle (3th)
  • 制服のマネキン(4th)
  • 君の名は希望(5th)
  • ガールズルール(6th)
  • バレッタ(7th)
  • 気づいたら片想い(8th)
  • 夏のFree&Easy(9th)
  • 何度目の青空か(10th)
  • 命は美しい(11th)
  • 太陽ノック(12th)
  • 今、話したい誰かがいる(13th)
  • ハルジオンが咲く頃(14th)
  • 裸足でSummer(15th)
  • サヨナラの意味(16th)
  • インフルエンサー(17th)
  • 逃げ水(18th)
  • いつかできるから今日できる(19th)
  • シンクロニシティ(20th)

なんとかずみんは全ての曲に選抜されています。一期で加入してからずっと不動のメンバーなのです。

 

高山一実選抜ポジションは?

  • ぐるぐるカーテン(1th)→二列目(7福神)
  • おいでシャンプー(2th)→二列目(7福神)
  • 走れ!Bicycle (3th)→二列目
  • 制服のマネキン(4th)→三列目
  • 君の名は希望(5th)→三列目
  • ガールズルール(6th)→二列目(8福神)
  • バレッタ(7th)→三列目
  • 気づいたら片想い(8th)→三列目
  • 夏のFree&Easy(9th)→三列目
  • 何度目の青空か(10th)→三列目
  • 命は美しい(11th)→三列目
  • 太陽ノック(12th)→二列目(10福神)
  • 今、話したい誰かがいる(13th)→二列目(10福神)
  • ハルジオンが咲く頃(14th)→二列目(10福神)
  • 裸足でSummer(15th)→二列目(10福神)
  • サヨナラの意味(16th)→一列目(11福神)
  • インフルエンサー(17th)→二列目(12福神)
  • 逃げ水(18th)→二列目(12福神)
  • いつかできるから今日できる(19th)→三列目
  • シンクロニシティ(20th)→三列目

かずみんはセンター経験はありません。しかし全ての曲に選抜されている数少ないメンバーの一人です。

かずみんなくしては乃木坂は形成できない、まさに乃木坂の主力である証ではないでしょうか。

 

高山一実のアレコレ

ムードーメーカーでお馴染みのかずみんですが中学の時は荒れていたそう。

おうちには、反抗期の時にあいた穴などがまだ残っているんだとか。

年頃だったのでしょうか。

どんな時でも明るくみんなに気を使う大らかなかずみんからは想像できません。

テレビでも他のメンバーに対して気遣いや優しさ、配慮が見えるかずみん。

現在では乃木坂のメンバーたち全員から好かれていると言っても過言ではないくらいの性格の良さと大らかさがにじみ出ています。

 

小説家 高山一実

乃木坂でも読書家として有名なかずみん。

中でも湊かなえさんのファンだそうです。

なんと2016年1月かずみんの初めての小説「キャリーオーバー」が深川麻衣ちゃんの挿絵とともに「WEBダ・ヴィンチ」に掲載されました。

そして同年2016年4月より「ダ・ヴィンチ」で青春アイドル小説「トラペジウム」の連載がスタートしました。

現役アイドルの書くアイドルを題材にした小説です。

とっても興味深いですよね。

掲載はまだされていませんが、かずみんによると最終回分まで書き終わったみたいです。

現在加筆訂正も行なっているとのこと。

一冊の本になる準備でしょうか。楽しみですね。

(キャリーオーバー掲載ページ:https://ddnavi.com/news/279395/a/

2017年にも「お金がずっと増え続ける投資のメソッド アイドルのわたしでも。」を奥山泰全さんと共作しています。

これは、株式会社マネーパートナーズの奥山さんから投資について指導してもらうかずみんが学んでいく姿が本になったものです。

投資に興味があると公言していたかずみん。

勉強家ですね。

 

舞台に立つ高山一実

乃木坂版「美少女戦士セーラームーン」TEAM MOONのセーラーマーズ役として出演を果たしました。

セーラーマーズはおねえさんぽい美少女です。

バラエティな部分が注目されがちですが、美貌を持つかずみんにぴったりな役ですよね。

かずみんは演技や舞台に立つことは少し不安があるみたいです。

自分の声質と滑舌が気になるみたいですね。

明るいかずみんですが、自分に対して控えめな感じがありますよね。

多彩なかずみん。

新たな魅力を発揮してくれると思います。

 

高山一実の強さ

剣道をやっていたかずみん。

細いのに体力もあり軸がぶれません。

剣道をやっていたので体幹がしっかりしているのでしょうか。

映画「あさひなぐ」の主題歌でもあった「いつかできるから今日できる」のヒット祈願時のこと、「あさひなぐ」にちなんで主人公が体験した特訓、水を入れた桶を担いで長い階段を登る際も、かずみんだけは水が入った桶を担いでいるとは思えないほどの軽い足取りでした。

共に参加した秋元真夏ちゃんと星野みなみちゃんが苦戦する様子に気遣いも見せ、水をこぼしてしまった星野みなみちゃんに対しても大らかな対応でした。

タイ旅行企画での女性ムエタイ選手の女性チャンピオンのキックを受けた際も問題なさそうなリアクションでした。

心と体、両方の強さを持つかずみんなのです。

優しさ強さ、そして美貌も兼ね備えているブレない美少女かずみん。

安定した存在感で輝きます。

これからもがっちりとそのかずみんの強さで乃木坂が揺るぎないものであり続けるように導いてほしいですね。

 

Sponsored Link