【乃木坂46】真夏の全国ツアー2018の倍率は?チケット

乃木坂の夏が来た。真夏の全国ツアー2018が今年も開催です!

真夏の全国ツアー…乃木坂の夏のお祭りということもあって、皆行きたいですよね。

チケットの倍率って、どのくらいなんでしょうか?

 

真夏の全国ツアーのチケット倍率は?

倍率はどうやったら分かるか?運営側じゃないと正確なところは分からないですよね。

なんですが、会場のキャパと申込者数が分かれば、それで割れば倍率は出ます。

で、キャパはすぐ分かるんですけど、申込者数ってさすがに分かりませんよね…

ただ、予測はできます。

ライブに行きたい乃木ヲタは、まぁ大体CDを1枚くらい買っているはずですよね。

直近で発売された乃木坂のシングルは「シンクロニシティ」です。

シンクロニシティは約110万枚売れたとのこと。。

じゃあライブ申込者数も110万人…!?

いえいえ、そんなにいないでしょう。

握手会用に何枚もまとめて買う人が多いので。

それを踏まえてざっくり予測で、間引くとライブ申込者は60万人くらいかなと。

そこから、東京に絞ると半分の30万人くらいは東京に申し込む。

で、今回の真夏の全国ツアーの会場キャパがこちら

  • 【東京】神宮&秩父宮(37,933人 + 24,871人)=62,807人

単純に1回の公演に当てはめると…当選確率は約20%くらいってことになりますが、どうも高すぎる気がしなくもない…

というなかなか残念な結果になりましたが、問題は倍率よりも、申し込む回数を増やすことです。

今回は終わってますが、おそらくまたやるであろうファイナル追加公演やクリライ、7thバスラのためにも、先行申し込みの回数を増やせば当選確率は上がります。

先行はモバイル会員先行とマネパカード先行、sizebook先行などがあります。

マネパカードは事前に作っておかないと申し込めないのでハードル高め。

だからこそ、当選確率も高めってことが言えると思います。。

マネパカードを作ると、マネパレーンやマネパグッズの権利があったり、欅坂のライブも先行で使えるので、坂道ヲタは持っておいて損はありません。

15歳以上の方なら無料で誰でも、学生さんでも作れます。

ライブの当選確率上げたいなら…マネパカードです。

【徹底解説】マネパカードを安全に申し込みする方法を解説してみる

 

 

⇒乃木坂46とananのスペシャルポストカードをもらう

※写真をクリックすると詳細に飛びます。

あと、真夏の全国ツアーに合わせてananとコラボしたムックが出ます。

上の写真の特典ポストカード、もうもらいました?

もらってない方はこちら

Sponsored Link